2017年度社員旅行はオーストラリアのケアンズに行ってきました!!

2017年度社員旅行はオーストラリアのケアンズに行ってきました!!

毎年恒例の夏の社員旅行ですが、新メンバーの希望が、英語圏の国がいい!!でも、時差は嫌っっ!!
てことで、今年はオーストラリアのケアンズになりました。

この時期のオーストラリアは冬なのですが、ケアンズは赤道に近いほうで、冬といっても温暖な気候で、今の日本(6月)と変わらない気温のようです。

 

1日目 夜発&機内泊

成田空港 ジェットスターの直行便で一気にケアンズまで行きます。
飛行機の出発がだいぶ遅れて大変でしたが、およそ8時間のフライトは深夜だったためほとんど寝てすごしました。
機内食もなかなか美味しかったです。

 

 

2日目 朝 ケアンズ到着&自由行動

ホテルにチェックイン!プール付きで、清潔感あるホテルです。
アメニティもオーガニックのものでGood!!

 

1日目は自由行動です。
ケアンズの街をぶらつく人や、ダイビングを楽しむ人、ホテルで寝てる人、様々でした。

ケアンズの街はこじんまりしてて、大体のポイントまで歩いていけます。
海外旅行初心者にはちょうどいいサイズの街でした。

 

夜はみんなで有名なステーキハウスへ。
ガイドさんオススメのオージービーフの溶岩焼きを頂きました!!

柔らかくて、ジューシーで、まだまだ食べられそう!?

 

 

3日目 キュランダツアー

朝からキュランダ高原列車に乗って出発です。
レトロな列車は、グレードによって座席やサービスが異なるようです。

 

「世界の車窓から」に出てきそうな景色とお酒を堪能しながら移動

キュランダに到着後は、アーミーダックに乗ってジャングルクルーズをしたり、
カンガルーやワラビーを間近で見たり、コアラを抱っこして記念撮影したりと、オーストラリア(キュランダ)の自然を満喫しました。

 

  

 

キュランダからの帰路は、スカイレール(ゴンドラ)に乗って下山します。
古代から続く熱帯雨林の上空を渡る7.5㎞ゴンドラは、日本最長のドラゴンドラ(約5.5km)を遥かにしのぐ長さと、高さ。
絶景を楽しみ(高所を怖がり)ながらキュランダの広大で美しい景色を見て、心が大きくゆたかになった気がします。

  

 

下山後は自由行動の後、ガイドさんオススメのシーフードレストランへ

  

特大のカニやロブスターは身がギッシリで甘くてとても美味しかったです。
カンガルーやワニの肉も注文し、現地のジビエも堪能しました。
カンガルーはワイルドなお味。ワニはさっぱり鶏肉のようでクセもなく食べやすかったです。
フィッシュ&チップスもイメージを覆すおいしさでした!!

食事後に夜の街を探索
ナイトマーケットやラグーンを見てまわりました。

 

 

 

4日目 フランクランドアイランド無人島ツアー & 夜のジャプカイ アボリジナルダンスショー

ケアンズから南に45キロ離れたフランクアイランドの無人島に向けて出発!

 

無人島に到着後はビーチでランチビュッフェを食べたり、
各々でシュノーケリングや島探索、海底遊覧などを楽しみました。

  

人間慣れした鳥さんたちは、ごはんをもらいに寄ってきます。

 

街に帰ったあとは、「夜のジャプカイ アボリジナルダンスショー」を見に行きました。

アボリジニ部族の中の一つ、ジャプカイ族の文化を体験!ジャプカイ族によるフェイスペイントを受けた後は、
歓迎の火起こしの儀式や、迫力のダンスなどを目の前で楽しみました。

 

ショーとディナーのあと、星空探索で南半球の星空(南十字星)を見たり、
ケアンズの夜景が一望できるスポットへ行きました。

 

 

5日目 朝発 さよならケアンズ

楽しかったケアンズの社員旅行も最終日

朝食をとったあと、ケアンズ空港へ向かいます。
お世話になったガイドさんに別れを告げ、おみやげでパンパンになったスーツケースをもってチェックイン。
楽しかったケアンズの思い出と、会社の皆さんへの感謝と、今後のやる気を胸に、東京に帰ってきたのでした。